UFCランキング階級別注目選手や試合動画、日本人選手情報を紹介します!

今全世界で大注目の格闘技団体

    UFC!!!

現在のランキングや最新試合を紹介したいと思います!

UFCランキング王者、暫定王者を紹介

フライ級王者 デメトリアス・ジョンソン

johnson_demetrious

引用http://jp.ufc.com/

UFC始まって以来この階級負けなしの絶対王者!

戦績27戦24勝2敗1分

バンタム級王者 ドミニク・クルーズ

cruz_dominick_02

引用http://jp.ufc.com/

この選手もUFC始まって以来この階級負けなしの絶対王者。

そしてランキングには関係ないがフライ級絶対王者

デメトリアス・ジョンソンに勝っている!

戦績23戦22勝1敗

フェザー級王座コナー・マクレガー

mcgregor_conor

引用http://jp.ufc.com/

有言実行のスーパーファイター。

戦績23戦20勝3敗

ライト級王者エディ・アルバレス

alvarez_eddie_belt

引用http://jp.ufc.com/

ボクシングスキルに優れた選手!日本でもお馴染みの選手!

32戦28勝4敗

ウェルター級王者タイロン・ウッドリー

woodley_tyron_belt

引用http://jp.ufc.com/

寝技、立ち技両方得意とするトップファイター!

19戦16勝3敗

ミドル級王者マイケル・ビスピン

bisping_michael_belt

引用http://jp.ufc.com/

イギリスの格闘技界の大スター!

38戦31勝7敗

ライトヘビー級暫定王座ダニエル・コーミエ

cormier_daniel

引用http://jp.ufc.com/

レスリングを主体としたトップファイター

19戦18勝1敗

ライトヘビー級王者ジョン・ジョーンズ(禁止薬物が見つかりダニエル・コーミエが暫定王座)

jones_jon

引用http://jp.ufc.com/

キングの中のキング。ライトヘビー級絶対王者!

反則負け以外で未だ負けなし!

23戦22勝1敗

ヘビー級王者スティベ・ミオシッチ

miocic_stipe_belt

引用http://jp.ufc.com/

ヘビー級とは思えない素早いパンチを得意とする選手!

18戦16勝2敗

女子ストロー級王者ヨアンナ・イェンドジェイチェク

jedrzejczyk_joanna_belt

引用http://jp.ufc.com/

ムエタイを主体とした未だ無敗の女子最強ファイター!

12戦12勝

女子バンタム級王者アマンダ・ヌメス

nunes_amanda_belt

引用http://jp.ufc.com/

積極性と卓越したボクシング技術を持つトップファイター

17戦13勝4敗

今後このチャンピオン達を倒せる奴はいるのか!?

そして誰が倒すのか?今後に期待です!

最近チャンピオンに挑んだ中での個人的なベストバウトを紹介します!

日本のDREAMで3度もファイナルに進出したエディ・アルバレスが

ライト級王者ドス・アンジョスに挑んだ試合!

立ち技の技術がやはり凄いですね!

UFCで活躍している日本人選手を紹介

石原夜叉坊

ishihara_teruto

引用http://jp.ufc.com/

元々高校球児で格闘技歴は普通の選手より短いが

2011年にプロの総合格闘技デビューを果たし

僅か4年でUFC出場権を手に入れた!

戦績は13戦9勝2敗2分

格闘技を始めた理由が女性にチヤホヤされたいからという理由だったらしい

あくなき精神が彼をこの短期間で強くしたんでしょう!

それか元々物凄い格闘技センスがあったのでしょう!

UFCデビュー後は

現在2戦2勝しかも2戦ともにKO勝利と好スタートを切っている!

なにより石原夜叉坊選手の見どころはUFCには夢があるという事を

リアルに届けてくれるところだと私は思います!

前回の試合で「パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト」に選ばれ

2分で1000万稼いだという事を伝えてくれるので

今後も勝ってファイトマネーの情報や夢を届けて欲しいですね!

堀口恭司

horiguchi_kyoji

引用http://jp.ufc.com/

山本KID選手に憧れて高校卒業と同時に

KRAZY BEEに入門した!

アマチュアのキャリアは1日しかなく

2010年にプロデビューを果たし

デビュー6連勝5戦連続KO勝利をやって見せた!

2013年に修斗世界フェザー級王座を獲得

2013年にUFCに参戦が決まった!

戦績は19戦17勝2敗と物凄い強さを維持していて

UFCでの戦績は7戦6勝1敗

この1敗はフライ級王者 デメトリアス・ジョンソンに負けただけ

現在UFCフライ級4日本人では1番UFC王者に近い選手です!

次の試合に勝てば王者挑戦権を手に入れられるかも知れないので

リベンジを果たし王者になってほしい

今大注目の選手ですね!

田中路教

tanaka_michinori

引用http://jp.ufc.com/

UFC参戦までは負けなしという強さで

中部アマチュア修斗選手権 フェザー級優勝

第17回全日本アマチュア修斗選手権 フェザー級優勝

修斗フェザー級新人王

第3代PXCバンタム級王座などのタイトルを獲得している!

戦績は13戦11勝2敗

UFCでの戦績は4戦2勝2敗

まだまだ26歳これから伸びる選手だと思うので

頑張ってほしいですね!

水垣偉弥

mizugaki_takeya

引用http://jp.ufc.com/

日本人選手ベテラン勢で唯一好成績を収めている選手

インテリジェントスナイパーの異名を持つ!

戦績は33戦21勝10敗2分

UFCでの戦績は13戦8勝5敗

UFCで5連勝をしたこともある!

パンチに定評のある選手で

プライベートではとても多趣味な選手だ!

次勝てば上位を狙えると思うので

頑張って欲しいですね!

川尻達也

kawajiri_tatsuya

引用http://jp.ufc.com/

日本の総合格闘家といったらこの人でしょう!

テイクダウンからのパウンドや肩固めを得意としているんですが

K-1ルールで魔裟斗選手と戦っていたり

立ち技も強いオールラウンダーな選手だ!

戦績は47戦35勝10敗2分

UFCでの戦績は6戦3勝3敗

2016年8月6日にUFCフェザー級6位

カブ・スワンソンと対戦し判定で負けてしまったんですが

反則の寝技状態での膝をもらったり

攻める姿勢がかなりあったものの

29‐28が1人30-27が2人と判定に大きく差が出る結果となった。

川尻選手もこの判定には納得していなく僕個人もそんなに

大差があると思えなかったので引き分けが打倒だと思いました。

しかもこの試合に負けたことでリリース(契約解除)される

可能性がある試合なので

これで終わっては欲しく無い選手ですね!

佐々木憂流迦

sasaki_ulka

引用http://m.jp.ufc.com/

PRIDEを見て五味隆典に憧れて総合格闘家を目指すようになり

2010年にプロデビューし

寝技deGO 2010年 66kg 優勝

第13回全日本コンバットレスリングオープン選手権大会 66kg 優勝

COPA ALLIANCE アダルト ペナ級 優勝

アブダビコンバット ASIA TRIAL 2013 66kg未満級 優勝

アマチュア修斗 三重県オープントーナメント 優勝

アマチュア修斗 関東選手権大会 優勝

アマチュア修斗 中部選手権大会 優勝

第3代修斗環太平洋フェザー級王座

第1回全日本グラップリング選手権2015 フライ級 優勝など

数々のタイトルを獲得している!

2014年にUFC参戦が決定し

戦績は24戦19勝3敗2分

UFCでの戦績は4戦2勝2敗

リングネームの(憂流迦)はサンスクリット語で天狗を意味し

入場時には天狗のお面を付けている!

まだ27歳なので頑張って欲しいですね!

今後の試合情報を紹介

11月6日

UFC元ライト級王者

ドス・アンジョスVSランキング3位ファーガソンの対戦が行われる!

ドス・アンジョス選手は王座に再び戻るためには

絶対に負けたくない試合ですね!

UFCでのランキングはとても大事な事なのでここで負けると

戻ってくるのには時間がかかってしまうでしょう!

この試合は見物です!!!

11月12日

ライト級王者エディ・アルバレスに

フェザー級暫定王者コナー・マクレガーが史上初の

2階級制覇同時王者を狙いに闘う!

14533651_328391047513021_3451793966582726656_n

引用http://www.pictaram.com/

ビッグマウスのコナー・マクレガー選手!

ただ彼のすごい所はそれを有言実行しているという事!

今回も初の2階級同時制覇有言実行期待してます!!!

11月12日

ウェルター級王者タイロン・ウッドリー

ランキング2位のスティーブン・トンプソンが挑む!

030580_205_boutann_twst_1024x512_eng2

引用http://jp.ufc.com/

トンプソン選手の戦績は14戦13勝1敗

ここで王者を倒し新王者誕生となるか!?

楽しみですね!

11月12日

女子ストロー級王者ヨアンナ・イェンドジェイチェク

ランキング2位のカロリーナ・コバルケビッチが挑む!

カロリーナ選手の戦績は10戦10勝

お互い未だ負けなしの両者が王座を賭けて戦う!!!

この試合は見逃せないですね!

11月19日

日本の石原夜叉坊VSアルテム・ロボフ

対戦が決まっている!

UFC3戦目となる石原夜叉坊選手

勝って3連勝となるか!?

もっともっと見たいので勝ってほしいですね!

11月19日

日本の佐々木憂流迦

ランキング10位のマテウス・ニコラウと対戦

これに勝てばランキング上位に加わる可能性もあるので

もっと日本の選手がランキング上位に入って欲しいので

頑張って欲しいですね!

応援してます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする