大雅 k-1hiroyaの弟!?入場曲や卜部兄弟との試合についてwiki的プロフィールを紹介します

若干20歳ながら

新生K-1

-60㎏日本トーナメントで優勝するなど

今大注目の大雅選手

そんな大雅選手のwiki的プロフィールを紹介します!

大雅のwiki的プロフィールを紹介

14564835261

引用http://www.k-1wg.com/

所属ジム TRY HARD GYM
生年月日 1996年8月14日
身長/体重 166㎝/60kg
階級 ス-パーフェザー級
タイトル歴 第3代Krush-55kg王者

Krush YOUTH GP 2013-55kg王者

K-1WORLDGP-60㎏日本トーナメント 優勝

大雅選手の戦績は15戦12勝(3KO)3敗。

負けた試合は-55㎏の時に武尊(たける)選手に2回

‐60㎏の時に卜部功也選手に1回といずれも

‐55㎏、‐60㎏王者に負けてます。

大雅 HIROYAの弟!?

魔裟斗が認めた男として一躍有名になった

HIROYA選手!

0501_hiroya_03

引用http://efight.jp/

その実の弟が大雅選手である!

HIROYA選手が注目されていて

あまりメディアでは取り上げられなかったが

今の新生K-1では兄に肩を並べる

いや、それ以上の

活躍ぶりで

新生K‐1になくてはならない存在とまで

成長してると思います!

今後も兄弟揃って大活躍を期待しています!

卜部兄弟との試合について

武尊(たける)選手に2度負けて

活躍の舞台を

-55㎏から-60㎏階級を上げました!

-60㎏と言ったら

初代が弟、卜部功也選手

二代目が兄、卜部弘嵩選手と

この階級この兄弟に死角なしと

言わんばかりの卜部兄弟がいます!

o069205911409549718823

引用http://profile.ameba.jp/

階級を上げて初めての大会

K-1WORLDGP-60㎏

日本代表決定トーナメントに出場し、

一回戦、準決勝を1R,KO勝利を重ね

決勝で初代K-1WORLDGP-60㎏王者

卜部功也選手と戦い

判定までもつれ込んだが

勢いそのままに

見事優勝しました!

0919_k-1_02-320x248

引用http://efight.jp/

続くK-1WORLDGP-60㎏世界最強決定戦に

日本代表王者として出場し

1回戦2R,KO勝利し

迎えた準決勝

現-60㎏王者 卜部弘嵩選手と対決し

卜部弘嵩選手からダウンを奪うなど

王者を圧倒し

判定勝利した!

その時の試合がこちらです!

続く決勝戦

待っていたのは

再選に燃える

卜部功也選手!

勢いそのままに

大雅選手が日本代表決定トーナメントの時のように

勝つと思われたが、

その日の卜部功也選手は

神がかっていて

大雅選手を1R,KO勝利し

大雅選手はリベンジを許し

-60㎏のベルトも獲得できなかった。

そしてまた

そのベルトを賭け

2017年2月25日に

卜部功也選手が

初代ライト級王座決定トーナメントに出場するために

辞退したが

代わりに兄,卜部弘嵩選手とベルトを賭けて

戦うことが決まった!!!

cxspavzucaah9xp

引用https://twitter.com

どうなるか楽しみですね!

大雅の入場曲は?

毎回違うのでこれっていうのは無いみたいですが

K-1WORLDGP-60㎏

世界最強決定トーナメント決勝の入場曲

ONE OK ROCKの「Yes I Am」

カッコいいですね!

是非試合を見る際は、入場曲にも

注目してみてください!

まとめ

まだまだこらからの選手

必ずチャンピオンになる時が来ると

思います!

応援しましょう!

ご愛読ありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする